FC2ブログ

東京自然めぐり観察会

2008年4月に活動を始めた東京の自然を見て歩く観察会です。            気付かず通り過ぎてしまう身近な自然を、一緒に発見しませんか?

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山

雲取山に行って来ました。
新緑、鳥の囀り、可憐な花…魅力いっぱいの登山でしたが、
何と言っても、富士山の美しさは格別でした。

富士山1

富士山といえば、ユネスコの諮問機関に価値を認められ、
6月には、世界遺産に登録される見通しです。

その富士山は、葛飾北斎の浮世絵、富嶽36景としても有名です。
好評のため、のちに10枚増刷されて、46景となっています。

雲取山から鴨沢に向かう途中で見た富士山も絶景でしたので
ちょっとご紹介させていただきます。

カラマツ林の向こうに見えた富士山に注目
富士山2 富士山3 富士山4

カラマツの新緑が美しいです。
そして、まだ黄緑色のカラマツの雌花が一人前の顔をしていました。
カラマツ雌花

カラマツと富士…富嶽37景目に入れてもらいたいでーす

ところで、日本人の誇りである富士山は、国のものなのでしょうか
実は、八合九勺(3360m)から上は、浅間神社の持ち物だそうです。

浅間神社と名の付く神社は日本各地にあり、
東京自然めぐりでも観察会を行ったことのある
府中市の浅間山にも浅間神社があります。

やはり、富士山は神様の山なのですね。 

(写真・報告: 市田淳子)



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

shizenmeguri

Author:shizenmeguri
私たちは、自然観察指導員
東京連絡会のメンバーです。
自然観察の参加者募集中!!
ご希望の方は、申込みフォームから
お願いします。

FC2カウンター

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。